ネットワーク上でのドングルの管理

概要

  • 時間とコストの節約:USB ドングルは、損失、盗難、損傷などの心配はいらず、いつでも複数ユーザーが使用できるようになっています。
  • ネットワーク経由で仮想USBケーブルを拡張することで、最大8個まで柔軟かつ個別にUSB ドングルを使用できます。
  • ネットワーク経由で直接かつ安全なポイントツーポイント接続を、SSL/TLS 暗号化、アクセス保護などのセキュリティー機能により、USB ドングルを不正アクセスから守ります。
  • ドングルは、個別の設定により別のユーザー、部署、顧客に割り当てることができます

説明

ネットワークにおいて最大8つのUSB ドングルにUSB の仮想化を提供!

myUTN-80 ドングルサーバーは、特に、ネットワーク経由で最大8つのUSBドングルを提供できるように設計されています。ドングルの使用・管理を簡素化するための機能が多く提供されています。

myUTN-80 は、プラグアンドプレイソリューションです。デバイスをネットワークに接続するだけです。UTN Managerのソフトウェアで、ローカルに接続されたものと同じように、接続されたドングルを管理します。

仮想化環境での操作に理想的!

myUTN-80 ドングルサーバーにより、サーバーベースのコンピューターインフラストラクチャー、VLAN、VMware、Citrix XEN、または Microsoft Hyper-V を使用した仮想化ベースの環境など、以前使用できなかったような環境でドングルを使用することができます。

以下の用途に適しています。

  • 法律およびプロフェッショナルな事務所
  • 中規模な企業
  • 大学や学校など ドングルプールのある機関
  • 仮想ネットワーク環境
  • セキュリティー要件の高い企業
  • ワークステーションに十分な USB ポートがない場合
  • オフサイトのスタッフにドングルを提供する場合

技術仕様

機能
  • Ethernet/Fast Ethernet (10BaseT/100BaseTX) 向け
  • 8 x USB 2.0 高速
  • SEH UTN Manager で高速かつ簡単にインストール
  • SEH UTN Manager は以下を対象としています。Microsoft® Windows (32/64-bit、XP、Vista、Windows 7、Windows 8、Server 2003、Server 2008,、Server 2011、Server 2012、Server 2016 )、Mac OS X (32/64-Bit、OS X 10.8.x、OS X 10.9.x、OS X 10.10.x, macOS 10.12.x)、Linux (64-bit、Ubuntu 12.4.x LTS、Ubuntu 14.04.x LTS、Oracle Linux 6.5)
  • Web コントロールセンターで簡単に設定、管理できます
  • 包括的なセキュリティーパッケージ: 暗号化、パスワード保護、アクセス制御
  • 定期的なソフトウェアアップデート、ワールドワイドの技術サポート
  • Serviceplusによる最大5年保証
セキュリティ
  • SSL 3.0、TLS 1.0 HTTPS 802.1X (Ethernet)
  • 認証:EAP-MD5,、EAP-TLS、EAP-TTLS、EAP-FAST、EAP-PEAP、Cisco EAP (LEAP)
  • TCP ポートのアクセス制御
  • 証明書管理:自己署名証明書、証明書要求、Root 証明書、PKCS (12)
  • SNMPv3
  • デバイスの割り当て
  • ポートのキー制御
  • イベント通知
  • IPv6 に対応
  • VLAN も可能
  • 802.1 X 認証

その他の情報

サービスプラスパッケージ

myUTN-80 サービスプラスパッケージがあれば、保証期間が2年延長 (合計5年間の保証) があるだけでなく、中断なしに作業を継続できるように、デバイスの故障時にはハードウェアの先出し交換保証も提供します。

19インチのサーバーラックで実行!

 

サーバーラックでmyUTN-80 ドングルサーバーを運用される場合には、簡単にドングルサーバーを19インチのサーバーラックにインストールできる、ラックマウントキットRMK1 を使用してください。

受注詳細

  • M05200 (EU)
  • M05201 (UK)
  • M05202 (US)
  • M05203 (JP)
  • M05204 (AUS)

ダウンロード

本製品の最新のファームウェア、ツールやマニュアルは下記のボタンにクリックしていただければダウンロードできます。


 マニュアル、ファームウェアやツール
お問い合わせ