ThinPrint ゲートウェイ

概要

  • 帯域幅の使用の最適化およびプリントジョブの展開により、アプリケーションのパフォーマンスを確保し、データ転送の時間を短縮
  • パラメーターバックアップやプリントジョブバッファなど新機能
  • プリンターごとのコストが低い (TCO)
  • TPG の制御センターまたは SEH InterCon-NetTool により設定、運用、管理が簡単
  • ThinPrint AutoConnect および ThinPrint Connection Services を使用した素早く、簡単なインストール

説明

ThinPrint ゲートウェイ TPG-65 は、特に ThinPrint テクノロジーが導入された環境向けに設計されています。今回のバージョンでは、外観だけでなく、スマートな機能を装備しました。TPG-65は、最大 2 台のネットワークプリンターに接続し、帯域幅が最適化された印刷を実現します。こうすることで、ThinPrint 環境で、完全にスケーラブルなネットワークプリンター接続が実現できます。

保守、管理、セキュリティーの面で多くのイノベーションが今回のバージョンには含まれています。これらすべての面において、日常的な作業を大幅に簡素化しました。ThinPrint ゲートウェイにはそれぞれ、パラメーターのバックアップ機能が装備されています。(オプションの) USB スティックに TPG の全パラメーターを素早く、簡単、かつセキュアに収めることができます。必要に応じて、これらのパラメーターを別のTPGに単に読み込むだけです。さらに、ThinPrint ゲートウェイは、E-メールの通知機能が追加され、強化されています。TPG-65から直接 E-メールで正確なエラーメッセージやステータスレポートを受信することで最新の状態を保てます。本機能により、E-メールによる遠隔保守も可能です。

細かい点に着目することで差別化!

今回の世代は、バッファリングを使用したスムーズな操作を積極的にサポートしています。任意のUSBスティックを使用することで、プリンターが印刷の準備ができていない場合に印刷データを一時的に保存します。プリンターの準備が整ったら、TPG-65 は自動的にバッファーしたプリントジョブを自動的に送信します。

当然、今回の世代では、幅広いセキュリティーパッケージが同梱されています。TPG-65 は、エンドツーエンドの暗号化などをサポートしています。

弊社のThinPrint ゲートウェイは、ThinPrint の環境に完全にあった製品となっています。ご自身で確かめてみてください。

技術仕様

機能
  • ThinPrint 環境で最大 6 台のネットワークプリンターを稼働
  • どのプリンターベンダーの製品でも使用可能
  • プリントジョブのバッファー
  • E-メール通知 (例) プリンターの障害メッセージ、ステータスレポート
  • パラメーターのバックアップ
  • エンドツーエンドの暗号化
  • 統合型 ThinPrint クライアント
セキュリティ
  • 暗号化:SSL 3.0、TLS 1.0、HTTPs、FTPs
  • 認証:802.1X (EAP-MD5、EAP-TLS、
  • Cisco EAP (LEAP)、EAP-FAST、EAP-TTLS、PEAP)
  • アクセス制御リスト (ACL)
  • 証明書管理
  • パスワード保護

その他の情報

受注詳細

  • M03870 (EU)
  • M03871 (UK)
  • M03872 (US)
  • M03873 (JP)
  • M03874 (AUS)

ダウンロード

本製品の最新のファームウェア、ツールやマニュアルは下記のボタンにクリックしていただければダウンロードできます。


 マニュアル、ファームウェアやツール

購入先、

SEH には、幅広い流通業者およびリセラーのネットワークがあります。ヨーロッパおよび世界のディーラーおよびリセラーの完全な一覧については、弊社の「購入先」ページを参照してください。